DESIGN

系譜 住吉という地の格を、その姿に体現する造形。凜然たる構えと、端正なる意匠の調和。

エントランスアプローチ完成予想図

東灘邸宅思想を継ぐ、意匠に趣向を尽くした邸宅。

今も連綿と流れつづける神戸・東灘の邸宅思想を継承し、フォルムの造形と意匠に丹精を込めて創造した気高き風貌。
住吉の景に調和する落ち着いた色調と、現代的な感性を表現するマテリアルを採用しました。
全68邸という堂々たる規模で新たな美を刻みます。

外観完成予想図

APPEARANCE ランドマークとしての存在感を地に刻む。

外観完成予想図

ARCHITECT 設計

株式会社瀬戸本淳建築研究室 建築家 瀬戸本 淳氏 Jun Setomoto

集合住宅、個人住宅や商業ビルなど、関西を中心にさまざまな建築を手掛ける。神戸市建築文化賞、兵庫県さわやか街づくり賞、神戸市文化活動功労賞、兵庫県まちづくり功労表彰、姫路市都市景観賞、西宮市都市景観賞、国土交通大臣表彰などを受賞。一級建築士、神戸大学建築学科卒。

※掲載の各完成予想図は、設計図を基に描き起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。また、一部を透かしている他、周辺の建物等は省略してあります。予めご了承ください。